トゥービーホワイト

トゥービーホワイト エッセンス 私の使い方

2013年08月27日

トゥービーホワイトの通販サイトに
トゥービーホワイト エッセンスの使い方が説明されていますが、
歯ブラシに米粒大垂らして、歯を撫でるように磨き、
その後に口をすすいだ後にいつもの歯磨きをする、
となっています。

ところがケチな私は考えました。
通常の食事の時の食べカスをトゥービーホワイトで磨くなんて
もったいない!

トゥービーホワイトにはしつこい沈着色素をキレイにしてもらわねば!

そう考えた私は
先に普通の歯磨きをし、食事による歯の汚れをすっきりと落とした後に
トゥービーホワイト エッセンスで歯を磨いています。

トゥービーホワイトに余計な仕事をさせず、
集中的に美白の仕事だけをしてほしいのです。

だって
トゥービーホワイト エッセンスは泡立ちが少なく
アワアワにならないのはいいのですが、唾液だらけになってしまっている感じで
すぐに薄まってしまう感じがするのです。

なので前歯だけ!
見える所だけをエッセンスで集中ケアです。

トゥービーホワイトの詳細はこちら
   ↓
奇跡のホワイトニングトゥービーホワイトシリーズ

トゥービーホワイト エッセンスの口コミ

2013年04月29日

天然由来成分で安心のトゥービーホワイト エッセンスですが、
その効果を実感した人の口コミをチェック!

さてさて、ほんとうに歯は白くなっているのでしょうか。

トゥービーホワイト エッセンスの口コミ1】

歯ブラシに米粒大2滴落として、
歯に塗るように少し磨き、数分放置してから磨いてみると
歯がつるつるになり、
白く明るくなりました。

コーヒーや紅茶の汚れがすっきりと落ちます。

歯に付けて少し放置する方がよく落ちるようです。

【トゥービーホワイト エッセンスの口コミ2】

CMを見て購入しました。

まだ1本目ですが、
なんとなく茶しぶ汚れがきれいになったかなという程度で
真っ白というわけにはいきませんが、
これ以上の汚れを防げるかも。

歯はかなりつるつるになります。

【トゥービーホワイト エッセンスの口コミ3】

付属の歯ブラシは安っぽいし、使いにくいので
自分で使いやすい歯ブラシを使っています。

10円玉がぴかぴかになっていたので
すごく期待したのですが、ちょっと物足りない感じです。

1週間、2週間と使っているうちに
少しずつ歯が白くなってきているかなぁ・・・。

もう少し続けたらもっと効果が出る気もします。

【トゥービーホワイト エッセンスの口コミ4】

通常の歯磨きの後に使っています。

歯を削るのではなく、汚れを浮かせてきれいにする
というところがいいですね。

90%以上植物成分なのも安心できます。

歯ぜんたいのくすみが取れたのと、
歯の色が1トーン明るくなったみたい。

ツルツルになって清涼感もあって気持ちいいです。

女子アナのCMや10玉の汚れがきれいに落ちるとあるので
かなり期待が高い分、口コミ評価が辛口になっているようですね。

通常の歯磨きの後にトゥービーホワイト エッセンスを使ったり、
塗布してしばらく放置時間を設けるなど
それぞれいろんな使い方をしているのですね。

私もやってみよっと♪

トゥービーホワイトの詳細はこちら
   ↓
奇跡のホワイトニングトゥービーホワイトシリーズ

歳をとるだけで歯が黄ばむ

2013年04月23日

トゥービーホワイトで歯の着色汚れを防ぎましょう。

子供のころは気にならなかった歯の黄ばみは
中年になると気になることが多くなってきます。

「小さい時はこんなに歯の色が汚くなかったよな~。」
と改めて気づくことも。

実際、子供のころには飲まなかった
赤ワインやコーヒーなどを飲むようになり、
タバコまで吸っています。

そりゃー、着色汚れが進行するわけです。

歯の一番外側のエナメル質も薄くなり、
その下の象牙質が透けて見えるようになります。

このことも歯が黄ばんで見える原因なんですね。

そして特に男性!
女性に比べてあまり鏡を見ない傾向があります。
たまにはしっかり口の中を観察してみて下さいね。

歯の汚れが気になったら、
トゥービーホワイトで歯の着色汚れをきれいに
落としましょう。

普通の歯磨き粉で落ちないステインは
トゥービーホワイトの天然成分がきれいにしてくれます。

歯を磨いた後
お茶なら虫歯にならないからといって、
お茶を飲むのも歯が汚れる原因です。

きれいな白い歯のためには、お茶を飲んだ後も歯磨きです。

歯磨きの後は着色しやすいんですよ。
お茶は食事の時だけにして、食後は歯を磨き、
それ以外の時は白湯がいいですね。

トゥービーホワイトの詳細はこちら
   ↓
奇跡のホワイトニングトゥービーホワイトシリーズ

⇒私が使った感想

歯の健康は40歳ぐらいから下降

2013年04月20日

トゥービーホワイトで白い歯を保つのは
笑顔やさわやかな口元を印象付け、清潔感を醸し出すのに
とても役立ちます。

でも白い歯ばかりに気を取られ、
歯や歯茎の健康をおろそかにするわけにはいきません。

トゥービーホワイトエッセンスでホワイトニングし、
デンタルペーストでの毎日の口腔ケアもとても大事です。

虫歯というと
親が子供の虫歯を気を付けてチェックし、
歯医者によく連れていきますが、

大人になってあまり歯医者に行かなくなった
という人も多いのでは?

30代、40代の方は要注意!

25歳はお肌の曲がり角ですが、30歳は歯の曲がり角なんです。

子供のころは検診があるのでしょっちゅう歯医者に連れて行かれ、
中高年になると歯周病や老化などが原因で歯が次々になくなり、
これまた部分入れ歯や総入れ歯など、
歯医者さんにお世話になることも多くなります。

一方、30代や40代は一番歯医者に行かない時期ですが、
この時期は実は
虫歯、歯周病がいっきに悪化する時期でもあるのです。

今は歯科医療技術も格段によくなり、
治療を早期にはじめれば、歯の健康を保てます。

歯は悪くなってからでは後悔のみです。

若い時からもうちょっとちゃんと手入れをしておけばよかった、
と嘆いても後の祭り。

毎日の歯磨きと口腔チェックはこまめにしましょう。
歯ブラシによるブラッシングだけでなく、歯の隙間も
デンタルフロスや歯間ブラシでしっかり汚れを取りましょう。

郷ひろみさんは毎食後15分かけて口腔ケアをしているのを
テレビでやっていました。

さすが芸能人は歯が命です。(古いか・・。)

口腔ケアに時間をかけている人も結構多いようです。
20分~30分ぐらいかけて
歯磨きからデンタルフロス、うがい、舌のケアなどを行います。

歯医者さんでは1日に1回はデンタルフロスか歯間ブラシで、
歯と歯の間の汚れを取るようにすすめられます。

歯と歯の隙間が大きい人は歯間ブラシを、
歯間ブラシが入らない人はデンタルフロスを使いましょう。

健康な白い歯にはトゥービーホワイトを!
   ↓
奇跡のホワイトニングトゥービーホワイトシリーズ

⇒効果・口コミをチェックしてみよう

トゥービーホワイト

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

最近の投稿

 
電気自動車の充電